2017.11.2 19:11

ジョセフHC「全部勝つつもりでいる」 リーチ主将「どうピークを持っていくか」 W杯日本大会へ決意

ジョセフHC「全部勝つつもりでいる」 リーチ主将「どうピークを持っていくか」 W杯日本大会へ決意

ステージに飾られたウェブ・エリス・カップ=東京・高輪 (撮影・戸加里真司)

ステージに飾られたウェブ・エリス・カップ=東京・高輪 (撮影・戸加里真司) 【拡大】

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の試合日程が、決勝の2年前となる2日に発表され、全48試合の対戦カード、開催会場が決まった。

 1次リーグA組に入り世界ランキング11位の日本は、19年9月20日の開幕戦(東京・味の素スタジアム)で欧州予選勝者、9月28日の第2戦(静岡・静岡スタジアム)で同4位のアイルランド、10月5日の第3戦(愛知・豊田スタジアム)で欧州・オセアニア・プレーオフ勝者、10月13日の最終戦(神奈川・日産スタジアム)で同6位のスコットランドとそれぞれ対戦する。

 ◆日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ 「どこに向けてどういう準備をするのか、より明確になった。W杯が近づいてきたというワクワク感がある。非常に恵まれた日程。4週間で4つのテストマッチは試練ではあるが、日本代表のジャージーを着るからには全部勝つつもりでいる。大会中は移動をなるべく避けたい。ここからプランニングをしっかりしていきたい」

 ◆日本代表のFLリーチ・マイケル主将 「試合と試合の間隔が7日ぐらいあって、4試合の中でどうピークを持っていくか、1週間のプロセスをしっかり組める形になったのはよかった。1試合目から100%の力を出していきたい。その開幕戦を地元(味の素スタジアム)でやれることは、すごくうれしい」

1次L日程へ1次L組み合わせへ

  • スペシャルゲストとして登壇し、挨拶する五郎丸=東京・高輪(撮影・戸加里真司)
  • 笑顔で壇上にあがった日本代表の五郎丸歩と畠山健介=東京・高輪(撮影・戸加里真司)
  • フォトセッションで壇上にあがり、ウェブ・エリス・カップ(優勝トロフィー)を見つめる日本代表の五郎丸=東京・高輪(撮影・戸加里真司)
  • 2019年ラグビーW杯日本大会の試合日程を発表する室伏広治氏(左)=2日午後、東京都内
  • 東京都内で開かれた2019年ラグビーW杯日本大会の試合日程発表会
  • 記念写真に納まる東京都の小池百合子知事(中央右)とワールドラグビーのビル・ボーモント会長(同左)ら=東京都庁
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ジョセフHC「全部勝つつもりでいる」 リーチ主将「どうピークを持っていくか」 W杯日本大会へ決意