2017.11.2 16:58

五郎丸、スコットランドへのリベンジ期待「スクラムでどれだけ対抗できるか」

五郎丸、スコットランドへのリベンジ期待「スクラムでどれだけ対抗できるか」

フォトセッションで壇上にあがり、ウェブ・エリス・カップ(優勝トロフィー)を見つめる日本代表の五郎丸=東京・高輪 (撮影・戸加里真司)

フォトセッションで壇上にあがり、ウェブ・エリス・カップ(優勝トロフィー)を見つめる日本代表の五郎丸=東京・高輪 (撮影・戸加里真司) 【拡大】

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の試合日程が、決勝の2年前となる2日に発表され、全48試合の対戦カード、開催会場が決まった。

 1次リーグA組に入り世界ランキング11位の日本は、19年9月20日の開幕戦(東京・味の素スタジアム)で欧州予選勝者、9月28日の第2戦(静岡・静岡スタジアム)で同4位のアイルランド、10月5日の第3戦(愛知・豊田スタジアム)で欧州・オセアニア・プレーオフ勝者、10月13日の最終戦(神奈川・日産スタジアム)で同6位のスコットランドとそれぞれ対戦する。

 15年W杯イングランド大会日本代表FB五郎丸歩(31)=ヤマハ発動機=は、「初戦というのは非常にプレッシャーがかかる。重要な一戦になる」と欧州予選勝者との開幕戦を重要視した。最終戦は前回大会で10-45で敗れたスコットランドと対戦する。「最後のスコットランド戦を、チームとしてしっかり見据えて、リベンジを果たしてほしい」とエールを送った。日本の初の8強入りへ、「スクラムでどれだけ欧州のチームに対抗できるか。そこがキーになってくる」と分析していた。

1次L日程へ1次L組み合わせへ

  • スペシャルゲストとして登壇し、挨拶する五郎丸=東京・高輪(撮影・戸加里真司)
  • 笑顔で壇上にあがった日本代表の五郎丸歩と畠山健介=東京・高輪(撮影・戸加里真司)
  • ステージに飾られたウェブ・エリス・カップ=東京・高輪(撮影・戸加里真司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 五郎丸、スコットランドへのリベンジ期待「スクラムでどれだけ対抗できるか」