2017.10.31 05:01

大東大・岡、トンガ代表入り「日本と対戦できることを楽しみにしている」

大東大・岡、トンガ代表入り「日本と対戦できることを楽しみにしている」

大東大・岡新之助タフォキタウ

大東大・岡新之助タフォキタウ【拡大】

 ラグビーの日本代表と11月にテストマッチ(18日=日本時間19日、フランス・トゥールーズ)を行うトンガ代表に、大東大4年でSHとWTBを務める岡新之助タフォキタウ(23)が選ばれたことが30日、分かった。トンガ代表ではSHでプレーする。

 今月初めにトンガ代表のトウタイ・ケフ・ヘッドコーチ(43)から「2019年W杯に向けてのスコッドとして呼びたい」と連絡があり、岡も快諾。「日本と対戦できることを楽しみにしている」と29日夜にトンガへ出発した。

 父がトンガ人で母が日本人の岡は、高校までトンガで育ったが日本国籍も保持。今季は4試合にWTBで先発出場している。

岡 新之助タフォキタウ(おか・しんのすけ)

 1994(平成6)年6月11日生まれ、23歳。トンガ出身。小学2年からラグビーを始め、トンガ高卒業後の2014年に大東大入学。U-20(20歳以下)など年代別トンガ代表に選ばれる。外国語学部4年。1メートル71、83キロ。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. 大東大・岡、トンガ代表入り「日本と対戦できることを楽しみにしている」