2017.10.28 19:15

世界選抜監督、ジョセフJと「大きな差なかった。あと10分あれば厳しい試合になっていた」

世界選抜監督、ジョセフJと「大きな差なかった。あと10分あれば厳しい試合になっていた」

前半、タックルを受けながらパスを出す世界選抜・五郎丸(右)=レベスタ

前半、タックルを受けながらパスを出す世界選抜・五郎丸(右)=レベスタ【拡大】

 ラグビー日本代表は28日、福岡市のレベルファイブスタジアムで世界選抜と強化試合を行い、27-47で完敗した。

 日本は序盤からリードを許したが、前半33分にバックスの野口(東海大)がトライを奪うなど13-14で折り返した。後半は世界選抜で出場したWTB藤田(パナソニック)らに計5トライを奪われて突き放された。

世界選抜・ディーンズ監督の話「(両チームの力に)大きな差はなかった。日本はプレッシャーを与える場面もあったが、トライを取り切るにはいたらなかった。日本は最後まで諦めずプレーし、あと10分あれば厳しい試合になっていた」

試合結果へ代表日程へ代表メンバーへ

  • 前半、トライを決め喜ぶ世界選抜・藤田(中央)=レベスタ
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 海外ラグビー
  4. 世界選抜監督、ジョセフJと「大きな差なかった。あと10分あれば厳しい試合になっていた」