2017.10.24 05:00

【絆トーク】サントリー・沢木監督、パナとの全勝対決に敗れるも「どれだけ成長できるか。楽しみ」

【絆トーク】

サントリー・沢木監督、パナとの全勝対決に敗れるも「どれだけ成長できるか。楽しみ」

 21日のラグビー・トップリーグ(TL)で、パナソニックがサントリーを21-10で退け、全勝同士の対決を制した。サントリー・沢木敬介監督(42)は「もう一回、チームがどれだけ成長できるか。楽しみ」と表情は明るかった。

 昨季のサントリーはTL、日本選手権の2冠となったが、沢木監督は伸びしろがあると感じているのだろう。パナソニックの充実ぶりも評価するからこそ、チャレンジへの気持ちが言葉にあふれる。

 今季のスローガンはステイ・ハングリー。貪欲さを続けろという意味だが、指揮官の勝利を求める姿勢も変わらない。来年1月の最終順位決定戦で、どんな貪欲な戦いぶりを見せるのか、楽しみだ。 (ラグビー担当・吉田宏)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. 【絆トーク】サントリー・沢木監督、パナとの全勝対決に敗れるも「どれだけ成長できるか。楽しみ」