2017.10.14 15:48

帝京大、青学大を89-5で一蹴 WTB竹山は得点王争いでトップ/関東対抗戦

帝京大、青学大を89-5で一蹴 WTB竹山は得点王争いでトップ/関東対抗戦

 関東大学ラグビー対抗戦は14日、東京・秩父宮ラグビー場で2試合を行い、対抗戦7連覇、大学選手権9連覇を目指す帝京大は青学大を89-5で一蹴し、3戦全勝とした。青学大は3戦全敗。

 前半、帝京大は青学大の気迫のこもったディフェンスで攻めあぐねるシーンもあったが、8分にCTB矢富洋則が先制トライを奪うと、前半に4トライ。後半もWTB竹山晃暉が自ら蹴ったゴロパントを押さえるなど、9トライを追加。青学大の得点を前半の1トライのみに抑えた。

 3トライ12ゴールを決めた竹山は39得点。今季69得点で対抗戦の得点王争いトップに立った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 帝京大、青学大を89-5で一蹴 WTB竹山は得点王争いでトップ/関東対抗戦