2017.10.2 19:13

ジョセフHC体制の合宿、初参加の日和佐が定着へ意欲「19年大会でプレーしたい」

ジョセフHC体制の合宿、初参加の日和佐が定着へ意欲「19年大会でプレーしたい」

 10月末に始まるラグビーの日本代表戦に向けた候補選手による合宿が2日、東京都内で行われ、午前と午後にそれぞれ約2時間、戦術に合わせたメニューに取り組んだ。ジョセフ・ヘッドコーチは「トップリーグ(TL)でのプレーをチェックし、新しいメンバーも入った。いい合宿ができた」と満足そうに話した。

 2015年ワールドカップ(W杯)代表で30歳のSH日和佐(サントリー)が、ジョセフHC体制の合宿に初参加した。15年W杯の南アフリカ戦では試合終了時にグラウンドに立っていた一人。51キャップを持つベテランは「(15年は)もう過去のこと。19年大会でプレーしたい」と代表定着へ意気込んだ。

 昨季TLを無敗で制したサントリーの攻撃を、同じく合宿に呼ばれた25歳のSH流とともに操る。「テンポアップさせるプレーを武器にしたい。いろいろ経験して引き出しは増えた」と話した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ジョセフHC体制の合宿、初参加の日和佐が定着へ意欲「19年大会でプレーしたい」