2017.9.30 18:59

ヤマハ発動機・清宮監督、得意プレー乱れて完敗「負けるときはいつもこう」/TL

ヤマハ発動機・清宮監督、得意プレー乱れて完敗「負けるときはいつもこう」/TL

 トップリーグ第6節第2日(30日、ヤマハ発動機19-38神戸製鋼、エコパ)初優勝を狙うヤマハ発動機は得意のセットプレーが乱れて完敗した。特に、後半は優位に攻めていた時間帯にラインアウトで何度もボールを失った。接点でもパワフルな相手に重圧をかけられ、清宮監督は「負けるときはいつもこう。攻めで簡単な選択をして、相手にいい防御をさせてしまった。慢心だった」と甘さを厳しく指摘した。

 主力のWTBファンデンヒーファーがけがで欠場。メンバーを組み替えた影響もあり、相手が蹴るキックへの対応がいまひとつだった。FB五郎丸は「相手の策略にはまり、ヤマハの弱みが出た。対策されても強みを出せるようにしたい」と巻き返しを決意した。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. ヤマハ発動機・清宮監督、得意プレー乱れて完敗「負けるときはいつもこう」/TL