2017.9.12 05:01

U-20日本、豪雨の激戦制しV! 来季トップ12再昇格

U-20日本、豪雨の激戦制しV! 来季トップ12再昇格

 ワールドラグビー・U-20トロフィー最終日(10日、ウルグアイ・モンテビデオ)豪雨の中での決勝で、日本はポルトガルを14-3で振り切った。後半25分に雨と雷のために試合は打ち切られ、日本の勝利となり、優勝が決まった。世界のトップ12カ国が参加するワールドラグビーU-20チャンピオンシップへの来季再昇格が決まった。

 相手FWに重圧を受けながら、前半25分に敵陣でFLファウルア・マキシ(天理大3年)がチャージしたボールをインゴールで押さえて先制。後半6分にはスクラムを押し込みペナルティー(認定)トライ。後半3点を返されたが、同25分に中断となり、そのまま試合は打ち切られた。主将のHO武井日向(明大2年)は「全員が仲間のために体を張り続けた結果」とチームをたたえた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. U-20日本、豪雨の激戦制しV! 来季トップ12再昇格