2017.9.9 05:01

神戸製鋼、4戦全勝で首位ガッチリ!先制トライの重がMOM/TL

神戸製鋼、4戦全勝で首位ガッチリ!先制トライの重がMOM/TL

前半、神戸製鋼の重がトライ(撮影・山田俊介)

前半、神戸製鋼の重がトライ(撮影・山田俊介)【拡大】

 トップリーグ第4節第1日(8日、神戸製鋼29-12NEC、秩父宮ラグビー場)1試合が行われ、赤組首位の神戸製鋼が29-12でNECを下し、4戦全勝で勝ち点18とした。白組のNECは2勝2敗の勝ち点9。

 前半4分に先制トライを奪ったルーキーCTB重(しげ)が、自身初のMOM(当該試合のMVP)に選ばれた。「自分の前が空いているという感覚があった」と帝京大時代から定評があった突破力を発揮。チームはTL創設の2003年度以降、優勝から遠ざかる。大阪・常翔学園高から5季連続で日本一を経験している重は「自分の経験を発信できるときもある」。チーム14季ぶりのVに意欲を見せた。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 前半、トライを決める神鋼のアンドリュー・エリス(撮影・山田俊介)
  • 前半、トライを決める神戸製鋼・エリス=秩父宮
  • 前半、独走トライを決める神戸製鋼・山中=秩父宮
  • 勝利しタッチをかわす神戸製鋼フィフティーン(撮影・山田俊介)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. 神戸製鋼、4戦全勝で首位ガッチリ!先制トライの重がMOM/TL