2017.8.22 05:00

トップイースト横河、女子チーム設立 PR南の加入も確定

トップイースト横河、女子チーム設立 PR南の加入も確定

 ラグビーのトップイーストに所属する横河が21日、東京都内で会見を開き女子チームの設立を発表。トップリーグに昇格経験のあるチームでは初めて女子チームの運営に10月から着手する。

 1946年創部の歴史を誇る横河が昨年のクラブ化に続き、新たな挑戦を始める。2020年東京五輪も見据えて、女子選手の強化育成に着手。現在は女子W杯アイルランド大会に出場中のPR南早紀(21)=日体大=らの加入も確定し、当所は7人制を軸に20人ほどの選手を集める。

 元横河監督の佐藤幸士・副部長は「地域貢献の一貫で、選手強化と同時に育成にも取り組む」と、中学生らを対象とした育成部門も設立する。元豪州代表NO・8で、横河、トヨタ自動車などの指導経験を持つスティーブ・タイナマン・ヘッドコーチ(54)の就任も発表された。 (吉田宏)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. トップイースト横河、女子チーム設立 PR南の加入も確定