2017.8.21 05:02

帝京大、早大を12T82点の完封粉砕!3T9Gのエース竹山“得点王”宣言

帝京大、早大を12T82点の完封粉砕!3T9Gのエース竹山“得点王”宣言

トライゲッターの帝京大・竹山は今季も健在!! 早くも今季の得点王宣言が飛び出した (撮影・田中浩)

トライゲッターの帝京大・竹山は今季も健在!! 早くも今季の得点王宣言が飛び出した (撮影・田中浩)【拡大】

 ラグビー・夏のオープン戦(20日、長野・菅平高原)標高1300メートルの“夏の聖地”で、大学選手権9連覇を狙う帝京大が早大から12トライを奪い、82-0で粉砕した。WTB竹山晃暉(こうき、3年)が3トライ9ゴールとエースらしい活躍。今季の“得点王”宣言も出た。

 早大のミスボールから逆襲し、自陣でパスを受けた竹山が、早大の守備網をかいくぐるようなステップで抜き去り、60メートルを独走した。前半終了間際の自身3トライ目は、圧巻の走りだった。

 「自分の課題の『一つ一つのプレーを丁寧に』ができていなかった」

 82-0の爆勝にも、まず反省の言葉が口をついた。高い成功率でゴールを決めたSO松田力也(パナソニック)が卒業し、今季はゴールキックも任される。この日は9ゴールも決め、計33得点。松田が抜けることを見越し、「去年の夏から自分が蹴りたいと思っていた。得点王も狙いたい」と、昨季の松田に続く対抗戦のNO・1スコアラーもターゲットに据えた。  (田中浩)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 帝京大、早大を12T82点の完封粉砕!3T9Gのエース竹山“得点王”宣言