2017.4.3 19:28

ラグビーW杯の公式マーク入りナンバー、交付開始

ラグビーW杯の公式マーク入りナンバー、交付開始

寄付をした場合に受け取れる2019年ラグビーW杯の図柄入りナンバープレート(国交省ホームページより)

寄付をした場合に受け取れる2019年ラグビーW杯の図柄入りナンバープレート(国交省ホームページより)【拡大】

 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)の大会公式マークが入った自動車用ナンバープレートが3日から全国で交付され、決勝戦が開催される横浜市で同日、セレモニーがあった。国土交通省関東運輸局によると、図柄入りの自動車用ナンバーの交付は初めて。

 横浜港の大さん橋で開かれたセレモニーでは、横浜市の公用車にナンバーを装着。出席した第1回W杯日本代表キャプテンの林敏之さん(57)は「ナンバーを付けた車が走って大会を盛り上げてほしい」と話した。

 関東運輸局によると、地域によって交付手数料が異なり、乗用車は2枚で通常1440~1880円なのに対し、7000~9200円。さらに1000円以上寄付すると背景に大きい図柄が入ったナンバーが選べる。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビーその他
  4. ラグビーW杯の公式マーク入りナンバー、交付開始