2017.3.8 04:00

【新主将に聞く】帝京大HO・堀越康介、スクラム“再構築”で前人未到の大学V9だ

【新主将に聞く】

帝京大HO・堀越康介、スクラム“再構築”で前人未到の大学V9だ

昨年の大学選手権準々決勝、大東大戦で突進する堀越

昨年の大学選手権準々決勝、大東大戦で突進する堀越【拡大】

 不定期連載の第2回は、帝京大HO・堀越康介主将(新4年)の登場です。

 --大学選手権9連覇を狙うシーズン

 「今年は去年強みにできなかったスクラムを再構築していきたい。春はしっかり体づくり。どんな相手でもしっかり組めるように準備して、強いスクラム、強いFWというイメージを取り戻したいと思います」

 --日本選手権の大学枠が撤廃された

 「正直、トップリーグのチームとやりたい気持ちもあるが、1年間しっかり実力を積み上げて大学V9を達成することが大事です」

 --強豪チームを率いる主将として

 「周りからは“ラグビーと普段の生活の波がない”といわれます。U-20(20歳以下)日本代表、ジュニア・ジャパンでも主将でいい経験が積めた。それを帝京大でも生かしていきたい」

 --ジブリ映画の主人公が親類とか

 「『風立ちぬ』の主人公のモデルとなった航空技術者の堀越二郎さん。僕の故郷の群馬・藤岡市に堀越という名字ばかりの地域があり、遠い親類と聞いています。あやかってチームも飛翔できたらと思います」 (聞き手・田中浩)

堀越 康介(ほりこし・こうすけ)

 1995(平成7)年6月2日生まれ、21歳。群馬・藤岡市出身。小3から高崎RSでラグビーを始め、神奈川・桐蔭学園高では花園に3年間出場して3年で全国準優勝。高校日本代表、U-20(20歳以下)日本代表、ジュニア・ジャパン。1メートル74、102キロ。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 【新主将に聞く】帝京大HO・堀越康介、スクラム“再構築”で前人未到の大学V9だ