2017.1.13 05:02

キヤノン・永友監督が退任へ 19年W杯へ協会入りも/TL

キヤノン・永友監督が退任へ 19年W杯へ協会入りも/TL

 ラグビー・トップリーグ(TL)のキヤノンを率いる永友洋司監督(45)が、今季限りで退任することが12日、分かった。今後の進路は未定だが、指導者としての挑戦を続ける見通しだ。

 サントリー、キヤノンとTL2チームで指揮を執ってきた永友監督はサンケイスポーツの取材に「シーズンが終わるまではコメントできない」と語ったが、関係者によると、5年の任期を終了することで一区切りと判断したようだ。

 現役時代は、明大-サントリーと強豪チームでSH、プレースキッカーとして活躍。指導者としては、サントリー監督を務めた後、2009年にTL昇格を目指し強化を進めていたキヤノン・ヘッドコーチに就任。12年度に昇格を果たし、同時に監督に就任。今季は現在8位(7勝7敗)につけている。

 今後は日本開催の2019年W杯に向け、協会入りも視野に競技力向上に力を注ぐ。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. トップリーグ
  4. キヤノン・永友監督が退任へ 19年W杯へ協会入りも/TL