2017.1.12 05:02

矢富兄弟対決だ!帝京大・洋則、兄・勇毅のヤマハ逆転V熱望/日本選手権

矢富兄弟対決だ!帝京大・洋則、兄・勇毅のヤマハ逆転V熱望/日本選手権

矢富(中央)ら帝京大のレギュラー組はグラウンド周辺の掃除。8連覇してもおごりはない (撮影・田中浩)

矢富(中央)ら帝京大のレギュラー組はグラウンド周辺の掃除。8連覇してもおごりはない (撮影・田中浩)【拡大】

 ラグビーの大学選手権で前人未到の8連覇を飾った帝京大が11日、東京・日野市の自校グラウンドで、トップリーグ(TL)優勝チームと当たる日本選手権準決勝(21日、花園)に向けて練習を再開した。CTB矢富洋則(3年)は、日本代表SHの兄・勇毅(31)が所属する現在TL2位のヤマハ発動機との対戦を熱望した。

 V8の金字塔を打ち立てたレギュラー陣は1時間余り、コンディション調整で体を動かし、グラウンド周辺を掃除。その後、大学日本一獲得後恒例のスタッフ胴上げで歓声が上がった。

 「ヤマハ発動機に優勝してほしい」と矢富は兄・勇毅との“兄弟対決”を熱望する。14日が最終節のTLで、ヤマハ発動機は首位のサントリーに勝ち点差3の2位。他力ながら可能性は残る。

 矢富が京都・西京極中1年でラグビーを始めたとき、早大のスター選手だった兄が目標だった。そろってランプレーが持ち味。東海大を破ってのV8直後、兄からは「ミスが多かったが、2トライしたから帳消し」と言われた。「いつまでも兄の後を追ってはいられない」と期する矢富にとって、直接対決で走り勝つことが“兄超え”の証明となる。 (田中浩)

  • 日本選手権へ始動した帝京大は、恒例のスタッフ胴上げ。胴上げされるのは斎藤コーチ
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 矢富兄弟対決だ!帝京大・洋則、兄・勇毅のヤマハ逆転V熱望/日本選手権