2016.11.30 05:00(1/3ページ)

【ジョセフJの船出(中)】小さくても戦える!選考は「仕事量」重視

【ジョセフJの船出(中)】

小さくても戦える!選考は「仕事量」重視

低いタックルが武器の布巻(手前)。ジョセフHCは、布巻の仕事量の多さを高く評価する (AP)

低いタックルが武器の布巻(手前)。ジョセフHCは、布巻の仕事量の多さを高く評価する (AP)【拡大】

 ジョセフ体制の特色は、メンバー選考にも色濃く表れた。10月3日に発表された代表スコッド(候補)で注目されたのが、FL布巻峻介(24)=パナソニック、三村勇飛丸(27)=ヤマハ発動機=2人の選出だった。ともに身長1メートル78、体重96キロ。FW第3列では国内でも小兵の部類で、今回対戦した4カ国の先発メンバーと比べてもサイズの差は歴然だ。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 【ジョセフJの船出(中)】小さくても戦える!選考は「仕事量」重視