2016.8.4 05:00

【新鮮力】法大・アレックス、3年後W杯日本代表入りあるぞ!

【新鮮力】

法大・アレックス、3年後W杯日本代表入りあるぞ!

特集:
新鮮力
法大の新戦力

法大の新戦力【拡大】

 法大は付属高出身者以外のほとんどが花園出場組。好素材が集まる中で、春の1軍戦全試合で先発したのが、高校日本代表のLOウォーカーアレックス拓也だ。

 豪州人の父親の影響でラグビーを始め、花園、高校日本代表と活躍。密集戦でのボールの争奪、フィジカル面で大学生相手にも遜色はない。谷崎重幸監督は「ボールを持っていないときのプレーの見極めは、チームでもトップ」と太鼓判。3年後のW杯日本代表入りの可能性も秘める。本人は「大学時代にぜひ留学をして経験を積んでいきたい」と、母校・東福岡高も指揮した谷崎監督のもとで、さらなる進化を目指す。

 同監督が「ランニングのコースどりにいいものを持っている」と秘めた才能に注目するのはFB井上拓。すでに1軍で4試合に先発している。けがで出遅れたが、SH中村翔もボールさばきの巧みさで公式戦のメンバー入りを狙う。 (吉田宏)

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 【新鮮力】法大・アレックス、3年後W杯日本代表入りあるぞ!