関東学院大、名門復活へHO矢吹ら45人が夏合宿

新鮮力
関東学院大・新戦力

 関東学院大は45人と大量の新戦力が名門復活に向け、夏合宿に臨む。ルーキーの中でただ一人の高校日本代表がHO矢吹悠斗(深谷)。身長1メートル68と小兵ながら、板井良太監督(54)は「ラグビーの理解力の高さは断トツ。朝6時から自主練習に打ち込むなど、黙々と自分の課題に取り組む姿勢もいい」と注目する。

 春季大会にも出場したCTB福士萌起(佐賀工)は矢吹とは対照的に1メートル83、体重90キロのサイズが武器。大学上級生相手にも、思い切りのいいアタックが光る。

 FL尾崎遼太郎(ウェストレイクボーイズ)は、小6からニュージーランド・オークランドに移住した異色の経歴を持つ。同じFLの佐藤伊吹(東京)はアタック、美浪康平(石見智翠館)は接点の激しさで一軍入りをアピールする。 (吉田宏)

Read more