パラリンピック

2018.3.19 16:43

メダリストに大きな歓声 日本選手団が帰国/パラ大会

 平昌冬季パラリンピックでメダル10個を獲得した日本選手団が19日、チャーター機で成田空港に到着した。関係者が垂れ幕を掲げる中、メダリストらが姿を見せると、大きな拍手に包まれた。

 航空会社によるセレモニーで、大日方邦子団長は「たくさんの応援のおかげ。日本に帰ってこられてほっとしている」とほほえんだ。冬季大会で日本選手最多の5個のメダルを獲得した村岡桃佳選手(早稲田大)は「こうしてメダルを持って帰れてうれしい。平昌で得たものを糧にして、これからも頑張りたい」と白い歯をのぞかせた。

 日本選手団は都内に移動後、解団式を行う。

平昌特集へ

今、あなたにオススメ
Recommended by