パラリンピック

2018.3.18 05:03(1/3ページ)

新田佳が金!スタート直後に転倒も「世界が称賛」美しい走法で逆転/パラ大会

金メダルを首からさげ、笑顔でガッツポーズをする新田佳浩 (撮影・桐原正道)

金メダルを首からさげ、笑顔でガッツポーズをする新田佳浩 (撮影・桐原正道)【拡大】

 平昌冬季パラリンピック第9日(17日)男子10キロクラシカル立位で新田佳浩(37)=日立ソリューションズ=が金メダルを獲得した。スプリント・クラシカルの銀に続く表彰台で、2冠を達成した2010年バンクーバー大会以来、自身3個目の金メダル。今大会の日本勢の金メダルは3個で、メダル総数は9となった。最終日の18日は競技終了後の午後8時(日本時間同)から閉会式が行われ、10日間の熱戦が幕を下ろす。

【続きを読む】

  • 力走する新田佳浩=17日、韓国・アルペンシア・バイアスロンセンター(撮影・桐原正道)
  • メダルセレモニーで自身の名前を呼ばれ、叫ぶ新田佳浩=韓国・平昌(撮影・桐原正道)
  • スキー距離男子10キロクラシカル立位で金メダルを獲得し、メダル授与式で雄たけびを上げる新田佳浩=17日、韓国・平昌(共同)
  • 平昌冬季パラリンピックのスキー距離男子10キロクラシカル立位のメダル授与式で、金メダルを手に笑顔の新田佳浩=17日、韓国・平昌(共同)
  • スキー距離男子10キロクラシカル立位で金メダルを獲得し、ほっとした表情の新田佳浩(左)と笑顔の荒井監督=17日、韓国・平昌(共同)
  • 平昌冬季パラリンピックのスキー距離男子10キロクラシカル立位でゴール後、スタンドに向かってスキーを掲げる新田佳浩。金メダルを獲得した=韓国・平昌(共同)
  • スキー距離男子10キロクラシカル立位で金メダルを獲得した新田佳浩=平昌(共同)
  • スキー距離男子10キロクラシカル立位で金メダルを獲得し、涙ぐむ新田佳浩=平昌(共同)
  • 男子10キロクラシカル立位のセレモニーで名前を呼ばれ歓声に応える新田佳浩=平昌(共同)
  • スキー距離男子10キロクラシカル立位で、ゴールしガッツポーズする新田佳浩。金メダルを獲得した=17日、韓国・平昌(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by