総合

2018.2.17 05:00

平昌五輪第9日の見どころ

特集:
葛西紀明

 フィギュアスケート男子はフリーの演技が行われる。SP首位の羽生結弦が冬季五輪の個人種目で日本初となる連覇を達成するか。SP3位の宇野昌磨も初のメダルを狙う。

 ジャンプ男子ラージヒルではソチ五輪銀の45歳、葛西紀明に注目。表彰台に立てば個人種目の冬季五輪史上最高齢メダリストとなる。小林陵侑、小林潤志郎、竹内択も上位を狙う。

 フリースタイルスキー男子エアリアル予選には田原直哉(ミルキーウェイ)が登場。カーリング1次リーグで日本は男子がイタリアと、女子は中国、OARと対戦する。

 ショートトラックでは男子1000メートルで吉永一貴(愛知・名古屋経大市邨高)と坂爪亮介(タカショー)が8位入賞を目指す。女子1500メートルには菊池純礼(トヨタ自動車)ら3選手が出場する。

平昌五輪特集へ

今、あなたにオススメ
Recommended by