アイスホッケー

2018.2.15 23:02

女子アイホ「コリア」初得点のパックをホッケー殿堂に展示へ 韓国報道

 韓国の聯合ニュースは15日、平昌冬季五輪アイスホッケー女子の南北合同チーム「コリア」が14日の日本戦で挙げた五輪初ゴールのパックが、カナダ・トロントのホッケー殿堂に展示される見通しだと、大会組織委員会関係者の話として伝えた。

 ゴールは第2ピリオド、米国出身のグリフィン選手が決めた。パックはゴール後も使われそうになったが、この関係者が周囲に事情を話し保管。国際アイスホッケー連盟(IIHF)に展示を持ちかけているといい、同関係者は「IIHFも、いかに歴史的な意味のあるパックであるかを知っていた」と話している。

 試合は日本が4-1でコリアを下し、五輪初勝利を挙げた。

平昌五輪特集へ

今、あなたにオススメ
Recommended by