総合

2018.2.15 20:01

北朝鮮歌手と統一歌熱唱の少女時代・ソヒョン「歴史的瞬間を共にしてうれしかった」

三池淵管弦楽団の公演の舞台で、楽団の歌手と共に歌うK-POPグループ「少女時代」のソヒョン(右端)=11日(聯合=共同)

三池淵管弦楽団の公演の舞台で、楽団の歌手と共に歌うK-POPグループ「少女時代」のソヒョン(右端)=11日(聯合=共同)【拡大】

 韓国の文在寅大統領は15日、北朝鮮の「三池淵管弦楽団」の歌手と一緒に11日のソウル公演で統一を願う歌を歌ったK-POPグループ「少女時代」のソヒョンと電話し「南北が手をつないで公演し、抱擁する姿は全世界の人に感動を与えた」と謝辞を伝えた。ソヒョンは「歴史的瞬間を共にしてうれしかった」と応じた。

 大統領府副報道官が発表した。文氏は16日に旧正月を迎えるのを前に、各界の市民らと電話で意見交換した。

 大学生との電話では「南北関係について若者はどう考えるか」と尋ねた文氏に、大学生は「(平昌冬季五輪の)アイスホッケー女子の合同チームを結成する過程で残念な部分もあったが、良い試合をする姿はすてきだ」と答えた。韓国で、合同チーム結成により自国選手の出場機会が奪われたとの批判が強いことなどが念頭にあったとみられる。(共同)

平昌五輪特集へ

  • 三池淵管弦楽団の公演の舞台で、楽団の歌手と共に歌うK-POPグループ「少女時代」のソヒョン(右端)=11日(聯合=共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by