バイアスロン

2018.2.15 19:40

日本勢は立崎芙の76位が最高…オベリが初優勝/バイアスロン

射撃をする立崎芙由子=アルペンシア・バイアスロンセンター(撮影・早坂洋祐)

射撃をする立崎芙由子=アルペンシア・バイアスロンセンター(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 平昌五輪第7日(15日、アルペンシア・バイアスロンセンター)バイアスロン女子15キロで、全員が自衛隊所属の日本勢は立崎芙由子が50分6秒9で76位、田中友理恵が80位、蜂須賀明香が81位、古谷沙理が85位だった。

 ハンナ・オベリ(スウェーデン)が41分7秒2で初優勝した。今大会の7・5キロスプリントと10キロ追い抜きを制したラウラ・ダールマイアー(ドイツ)は3位。(共同)

立崎芙由子の話「4発以上外したら話にならない。いつも通りのことをやれば当てられる自信もあったが、結果的にこんなにたくさん外してしまった」

田中友理恵の話「前半の射撃は余計なことを考えてしまった。(前半の)4発のミスがもったいなかった」

蜂須賀明香の話「(五輪に)出られると思っていなかったので、出られてうれしい。自分の中では良かった」

古谷沙理の話「射撃が勝負だと分かっていた。大事にいきすぎたところがあったのか、前半から外してしまった」

詳細結果へ平昌五輪特集へ

  • 射撃を行う蜂須賀明香(左から2人目)=アルペンシア・バイアスロンセンター(撮影・早坂洋祐)
  • 女子15キロ力走する田中友理恵=平昌(共同)
  • 射撃を終えて滑りだす蜂須賀明香=ルペンシア・バイアスロンセンター(撮影・早坂洋祐)
  • 女子15キロゴールする田中友理恵=平昌(共同)
  • 射撃に向う立崎芙由子=アルペンシア・バイアスロンセンター(撮影・早坂洋祐)
  • 女子15キロ力走する田中友理恵(右)=平昌(共同)
  • 女子15キロ力走する蜂須賀明香=平昌(共同)
  • 女子15キロ力走する蜂須賀明香=平昌(共同)
  • 女子15キロ射撃をする蜂須賀明香=平昌(共同)
  • 女子15キロ射撃に入る蜂須賀明香=平昌(共同)
  • 女子15キロ射撃をする立崎芙由子=平昌(共同)
  • 女子15キロ射撃を終えて走りだす立崎芙由子=平昌(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by