フィギュア

2018.2.15 12:44

「南の同胞の方にも感謝」北朝鮮ペア、フリーでもベスト更新/フィギュア

ペア・フリーの演技を終え、抱き合う北朝鮮のリョム・テオク(右)、キム・ジュシク組=江陵(共同)

ペア・フリーの演技を終え、抱き合う北朝鮮のリョム・テオク(右)、キム・ジュシク組=江陵(共同)【拡大】

 平昌五輪第7日(15日、江陵アイスアリーナ)フィギュアスケートはペアのフリーが行われ、リョム・テオク、キム・ジュシク組(北朝鮮)は合計193・63点で13位だった。

 演技を終えると北朝鮮のキム・ジュシクは万感の表情で天井を見上げた。SPに続きフリーでも自己ベストを出し、合計では8点以上更新。南北からの声援を気持ちよさそうに浴び「緊張したけど、応援と心を合わせることができた。とてもうれしい」とすがすがしく笑った。

 息の合った連続ジャンプや豪快なリフトで拍手を受けた。予選で出場枠をつかみながらもその枠は行使されず、出場が決まったのは今年1月。政治の流れに翻弄されながらもたどり着いた大舞台で、持っている力をいかんなく発揮した。キム・ジュシクは「南の同胞の方にも感謝している。この点数を超えていけるよう進んでいく」と今後を見据えた。(共同)

詳細結果へ平昌五輪特集へ

  • ペア・フリーで演技する北朝鮮のリョム・テオク(上)、キム・ジュシク組=江陵(共同)
  • ペア・フリーで演技する北朝鮮のリョム・テオク(手前)、キム・ジュシク組=江陵(共同)
  • ペア・フリーで演技する北朝鮮のリョム・テオク(左)、キム・ジュシク組=江陵(共同)
  • 北朝鮮ペアがフリーで出場するフィギュアスケート会場で、統一旗を掲げる北朝鮮応援団=江陵(共同)
  • ペア・フリーの競技を前に国旗を振って応援する北朝鮮の応援団=江陵(共同)
  • ペア・フリーの競技を前に統一旗を手に合唱する北朝鮮の応援団=江陵(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by