スピード

2018.2.15 05:01

小平の地元、長野・茅野市でPV/スピード

特集:
高木美帆
長野県茅野市で開かれたパブリックビューイングで、小平奈緒の銀メダル獲得を祝う市民ら=14日夜

長野県茅野市で開かれたパブリックビューイングで、小平奈緒の銀メダル獲得を祝う市民ら=14日夜【拡大】

 平昌五輪第6日(14日、江陵オーバル)世界記録保持者の小平奈緒(31)=相沢病院=が1分13秒82で銀メダル、高木美帆(23)=日体大助手=が1分13秒98で銅メダルを獲得した。

 小平の出身地、長野・茅野市ではパブリックビューイング(PV)が開かれ、市民らが声援を送った。同県下諏訪町から駆け付け、茅野市内の公民館で観戦した小平の伯母武井みち子さん(67)は「滑り終えた後の表情を見ると、納得できる滑りができたのだと思う。頑張ったねと声を掛けたい」と、ほっとした表情を見せた。

詳細結果へ平昌五輪特集へ

今、あなたにオススメ
Recommended by