コラム

2018.2.15 05:00

【平昌通信】冬の祭典でつながった「立大の輪」

 菊池家は今大会、3姉妹が出場している。ショートトラック(ST)女子で三女の菊池悠希(27)=ANA=は、スピードスケートの次女・彩花(30)=富士急行、STの五女・純礼(すみれ、22)=トヨタ自動車=らと奮闘している。

 平昌でテレビ東京の福田典子アナウンサー(27)と話をする機会があった。すると、悠希と福田アナは立大経営学部時代に出会い、友達だという。記者も悠希と立大時代に知り合い、競技に取り組むひたむきな姿勢を間近で見てきた。

 卒業後、選手、アナウンサー、記者と歩んできた道はそれぞれ分かれる。役割も異なるが、隣国で開催されている冬の祭典でつながった「立大の輪」。目に見えない力を感じ、元気が出た。 (文)

平昌五輪特集へ

今、あなたにオススメ
Recommended by