アイスホッケー

2018.2.14 22:39

浮田、第3ピリオド終盤に駄目押しの4点目/アイスホッケー

 平昌五輪第6日(14日、関東ホッケーセンター)アイスホッケー女子予選リーグ3戦目で、世界ランキング9位の日本は韓国と北朝鮮の合同チーム「コリア」に4-1(2-0、0-1、2-0)で勝利。FW久保英恵(35)=西武=の先制弾を含む4得点で、悲願の五輪初勝利を飾った。

 浮田が第3ピリオド終盤にダメ押しの4点目を決めた。GKを下げて6人攻撃に出たコリアから前線でパックを奪い、無人のゴールに流し込んだ。

 10日のスウェーデン戦で相手を蹴る動作があったとして12日のスイス戦を出場停止となった。「みんなは2試合消化して疲れている中、自分はまだ1試合しかやっていない。フレッシュな自分が頑張らなきゃ」と話していた点取り屋がスウェーデン戦に続く得点をマークした。(共同)

詳細結果へ平昌五輪特集へ

今、あなたにオススメ
Recommended by