スピード

2018.2.14 21:49

美帆、2個目のメダル獲得に「今季一番のレース」/スピード

特集:
高木美帆
小平奈緒
銅メダルの高木美帆=江陵オーバル(撮影・松永渉平)

銅メダルの高木美帆=江陵オーバル(撮影・松永渉平)【拡大】

 平昌五輪第6日(14日、江陵オーバル)スピードスケート女子1000メートルで、世界記録保持者の小平奈緒(31)=相沢病院=が1分13秒82で銀メダル。1500メートル銀メダリストの高木美帆(23)=日体大助手=は1分13秒98で銅メダルで、ダブル表彰台となった。ヨリン・テルモルス(28)=オランダ=が五輪記録の1分13秒56で金メダルを獲得した。

 二つ目のメダルを獲得した高木美は、すっきりした顔で取材に応じた。

 -2度目の表彰台に上がった。

 「今季の中で一番いいレースができた。3位であることに悔しさやもどかしさもあるが、それでもいいレースができたと今は思っている」

 -小平の存在は。

 「尊敬できる選手の一人。短距離と中長距離の違う距離を専門としている中で、切磋琢磨できるのは他の種目にもいい影響がある。ライバルでもあり、チームジャパンの仲間でもある」

 -オランダ勢が強さを発揮している。団体追い抜きでもライバルになるのでは。

 「オランダ選手がこの大会に合わせてくる力がすごくあると痛感している。だからといって、自分たちが慌てていつもと違うことをするのは結果につながらない。金メダルを狙う中で脅威になると思うが、今できることをしっかり見つめてチーム全体で戦いたい」(共同)

詳細結果へ平昌五輪特集へ

  • 銅メダルを獲得した高木美帆=江陵オーバル(撮影・松永渉平)
  • 女子1000メートルに出場した高木美帆=江陵オーバル(撮影・松永渉平)
  • 滑走する高木美帆=韓国・江陵オーバル(撮影・納冨康)
  • スピードスケート女子1000M滑走する高木美帆=江陵オーバル(撮影・松永渉平)
  • レース後に抱き合う高木美帆と小平奈緒=韓国・江陵(撮影・納冨康)
  • 銀メダルの小平奈緒と銅メダルの高木美帆=韓国・江陵(撮影・松永渉平)
  • スピードスケート女子1000mでともにメダルを獲得した高木美帆と小平奈緒=江陵オーバル(撮影・松永渉平)
今、あなたにオススメ
Recommended by