フィギュア

2018.2.12 22:14

ワグナーがザギトワの演技批判「フィギュアの全てではない」

団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵アイスアリーナ(撮影・納冨康)

団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵アイスアリーナ(撮影・納冨康)【拡大】

 2014年ソチ冬季五輪フィギュアスケート女子の米国代表のアシュリー・ワグナーが12日までに、平昌五輪女子で優勝候補のアリーナ・ザギトワ(15)がフリーで後半にジャンプを集中させる演技について「フィギュアの全てではない」と、ツイッターで批判した。

 国ぐるみのドーピング問題のため「ロシアからの選手(OAR)」として出場したザギトワ選手は全ジャンプを基礎点が1・1倍となる後半に跳び、得点を稼ぐ異例の構成で知られる。ワグナー選手は「試合へのアプローチには敬意を払う」とした上で「前半に時間をつぶし、後半にただジャンプするだけ」などとつづった。

 これに対し、ロシアの選手から反発の声が上がり、ソチ五輪女子金メダルのアデリナ・ソトニコワ選手は「賛成しない。全てのジャンプを後半に集めた最も困難な構成だ」と強調。02年ソルトレークシティー五輪男子王者のアレクセイ・ヤグディン氏も「よく考え、きれいな滑りで高得点を集めている」と反論した。

 ザギトワ選手は12日の平昌五輪団体女子フリーで、世界歴代2位の自己ベストの得点を更新した。(共同)

詳細結果へ平昌五輪特集へ

  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵アイスアリーナ(撮影・松永渉平)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵アイスアリーナ(撮影・松永渉平)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵アイスアリーナ(撮影・松永渉平)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵アイスアリーナ(撮影・松永渉平)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)
  • 団体女子フリーの演技を終え、歓声に応えるOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)
  • 団体女子フリーで演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by