総合

2018.2.10 05:04(1/3ページ)

葛西、開会式一番目立った!堂々旗手で表彰台“センター”予行演習

特集:
葛西紀明
高木美帆
旗手を務めた葛西。大ベテランが旗を大きく振って、日本選手団を先導した(撮影・松永渉平)

旗手を務めた葛西。大ベテランが旗を大きく振って、日本選手団を先導した(撮影・松永渉平)【拡大】

 平昌五輪は9日午後8時から平昌五輪スタジアムで開会式が行われ、17日間の冬季スポーツの祭典が幕を開けた。日本選手団は、冬季五輪史上最多8度目の出場を果たしたノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明(45)=土屋ホーム=を旗手に入場行進。日本は海外の冬季大会で過去最多の124選手(男子52、女子72)を派遣し、複数の金を含む9個以上のメダル獲得を目標とする。

【続きを読む】

  • 高梨(中央右)は満面の笑みで行進。12日のジャンプ女子で金メダルの飛躍を見せる!(共同)
  • 平昌冬季五輪の開会式で入場行進する日本選手団=韓国・平昌(共同)
  • 開会式で点火された平昌冬季五輪の聖火=9日(共同)
  • 平昌五輪開会式フィナーレの会場全景=平昌五輪スタジアム(撮影・松永渉平)
  • 太鼓の演奏(共同)
  • アトラクションで登場の竜(共同)
  • テコンドーの演武(共同)
  • 動物たちが登場(共同)
  • 白虎(共同)
  • 平昌五輪の開会式でスタジアム周辺から打ち上げられた花火=9日(共同)
  • 平昌五輪の開会式で打ち上げられた花火=9日(共同)
  • 冬季五輪・最近6大会の日本の主将と旗手
今、あなたにオススメ
Recommended by