フィギュア

2018.2.10 05:01

アイスダンス韓国ペアの演技曲「アリラン」歌詞から「独島」削除へ/フィギュア

 平昌五輪でフィギュアスケートのアイスダンスに出場する韓国代表の閔秀拉、アレクサンダー・ガメリン組が、フリーの演技の際に使う曲「アリラン」の歌詞に含まれている「独島(島根・竹島の韓国名)」の部分を歌わないことが9日、分かった。アリランには「独島よ、昨夜はよく眠れたか」との一節がある。政治問題になる可能性を踏まえ、韓国スケート連盟が国際スケート連盟(ISU)と協議した。

 一方、北朝鮮の三池淵管弦楽団は8日夜、江陵アートセンターでの公演で、本来の歌詞を替えて「独島もわが祖国」と歌った。河野太郎外相は9日、「北は五輪をさんざん政治利用している雰囲気がある」と批判した。

詳細結果へ平昌五輪特集へ

今、あなたにオススメ
Recommended by