2018.5.31 16:55(1/3ページ)

【畑史進コラム】あぁ素晴らしきかなTVゲーム第111回 北海道でゲームショップやらマニアショップを徘徊したぞ

【畑史進コラム】

あぁ素晴らしきかなTVゲーム第111回 北海道でゲームショップやらマニアショップを徘徊したぞ

特集:
畑史進
いや~別の意味でおどれぇたわ

いや~別の意味でおどれぇたわ【拡大】

 先週の木曜日(5月24日)から4日間、とあるお仕事で北海道の方に行っておりました。本州のじめ~っとした空気とは違った快適な気候のおかげで身体と心もずいぶんリフレッシュ・・・できませんでした。

 というのも、北海道に渡る前に大きい荷物を持ち上げたときに肩甲骨あたりの筋肉を違えちゃって、肩を上げることが困難になるどころか、ナイフで刺されたような痛みが続くもんなんで、仕事をするだけでも精いっぱい。空いた時間のほとんどはホテルで気絶しているような状態で、思い切った北海道観光ができなかったんじゃい!(涙)

 今回はそんな中、ロキソニンやら湿布を駆使し、体にむち打って訪れたゲームショップを少し紹介しよう。

 ■やっぱり最初は「札幌時計台」が見てみたい

 今回北海道に向かう手段として選んだのは新幹線。なんでわざわざ東京から北海道に行くのに新幹線?と思うかもしれないが、実は私、強烈な片頭痛の持ち主で飛行機の気圧の変化に耐えることができない。一度片頭痛を起こしたら、平気で数時間ノックダウンするため陸路で移動せざるを得ないのだ。

 朝の5時半に自宅を出発して札幌に着いたのは14:40頃、実に9時間の長旅だ。

 早速、ホテルにチェックインするために札幌駅あとにするのだが、この時点で一眼レフカメラのメモリーカードを自宅に忘れていることに気付き、札幌駅周辺でSDカードを安く販売しているお店を検索。すると、札幌駅から歩いて3分くらいのところにTSUKUMOがあることが分かったので、まずはそっちに移動。

 ここで驚いたのが、札幌にあるTSUKUMOが取り扱っている商品の幅広さ。入ってすぐのところで家庭用ゲームのソフトが大々的に扱われており、今まで僕の中にあったイメージを一気覆してくれたのだ。というのも、秋葉原のTSUKUMOはBTOPCやPCパーツ、ゲームングPCに関する商品ばかりを取り扱っているため、「TSUKUMO=PC専門店」くらいのイメージしかなかったからだ。

 しかもここのTSUKUMOは、新品ソフトを値引きしているコーナーまで用意してあるので、早速どんなソフトが値引きされているのかチェック!してみたけど、まぁどれも新品ソフトと言うだけあって値引きされてもあまりお得感があるとは言いづらい。

 ただ、最近倒産したゲーム会社「ディンゴ」の代表作『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』の「ねんどろいどぷち」入りの“初回限定盤”が新品で3000円程度になっており、これが版権ゲーム愛好家である私の目に留まった際、数秒ほど思考停止してしまった(もちろん全種類持っている)。もし興味があれば購入を強くおすすめする。

【続きを読む】

  • 想像していたのとはちょっと違ったが、THE田舎のゲームやさんという佇まいが良い
  • このフリーペーパーがとても良い!
今、あなたにオススメ
Recommended by