2018.5.7 13:56(1/5ページ)

【プロレス女子コラム】るうのプ女子入門道場Vol.30 SEAdLINNNG中島安里紗プロデュース興行

【プロレス女子コラム】

るうのプ女子入門道場Vol.30 SEAdLINNNG中島安里紗プロデュース興行

綺麗なジャーマンをきめるもここは桃野選手にかえされる(第1試合)

綺麗なジャーマンをきめるもここは桃野選手にかえされる(第1試合)【拡大】

 みなさまこんばんは、新人ライターのるうです。今回は4月18日に新木場1stRINGで行われたSEAdLINNNG SHINKIBA 3rd NIGHT!をお届けします。今回の新木場大会は中島安里紗選手プロデュース。平日の夜に新木場超満員!不思議なカードもありましたが、休憩中も含めてとっても楽しい興行でした。

 第1試合Catch The WAVE2018Violenceブロック公式戦(15分1本勝負)「○中島安里紗VS桃野美桜●」13分0秒ムーンサルトプレス→片エビ固め

 …プロレスリングWAVEで行われている“CATCH THE WAVE 2018”というリーグ戦の1試合が、中島選手が前回大会を脳しんとうで欠場したため第1試合に組み込まれました。

 中島選手の入場時の衣装がすごくかわいい!黒のドレスみたいで、足元のレガーズのピンクがちらっと見えて本当にかわいいのです。脱いだ試合コスチュームも腕の袖の所が編み上げだったり、透け素材だったり…公式HPのRESULTなどで見れますので、ぜひ!確認してみてください。

 試合は桃野選手がゴングと同時に素早く勢い全開で攻めたて、桃野選手の持ち味の必死の負けん気も輝いていて、中島選手あわやの場面もありましたが、そこはそう簡単に負けません。きっちりと得意技のジャーマン、そしてムーンサルトで畳掛け中島選手が勝利しました。

 第2試合20分1本勝負「米山香織&○山下りなVS赤井沙希&沙恵●」11分55秒ラリアット→片エビ固め

 …この試合で私的1番の部分は“身長差対決”でした。米山対赤井のにらみ合いこの時点でおや…?腕を組みあう所で赤井選手がおもむろに手を高く上へ。米山選手どうしても届かない。それはそのはず、赤井選手は174cmの高身長。対する米山選手は150cmと結構低め。そうなればと米山選手は仲間の山下選手(165cm)に肩車を要求。高くなった状態で応戦!!かと思われましたが、赤井選手も負けじと仲間の沙恵選手に肩車を要求。沙恵選手の身長も168cmとなかなかの高身長。(お二人ともすらっとしていてとてもきれいで羨(うらや)ましい)このためまたも米山選手は負けることに…。そこから赤井・沙恵組はリードをしたものの、最後は山下選手の豪快な両腕ラリアットに撃沈。山下選手がこの試合を制しました。

【続きを読む】

  • 米山対赤井は睨み合いからスタート
  • 赤井選手の圧倒的な背の高さで米山選手届かず
  • ならばと肩車するも赤井組も肩車。結果届かず(第2試合)
  • 青春ピラミッドを華麗に決める(第3試合)
  • 第4試合はお揃いの赤の入場コスチュームで登場
  • 中島選手のミサイルキックが突き刺さる(第4試合)
  • 世志琥選手が両腕ラリアットでベストフレンズを分断
  • 判定に納得のいかない世志琥選手
今、あなたにオススメ
Recommended by