2018.1.30 18:01(1/7ページ)

【けものフレンズ】『フレンズ探検隊』バックヤードリポート(16) 小野家の飼い犬たちの名前の由来は?

【けものフレンズ】

『フレンズ探検隊』バックヤードリポート(16) 小野家の飼い犬たちの名前の由来は?

「雪掻き! こたつ! みかん!」=左から根本流風、佐々木未来、小野早稀

「雪掻き! こたつ! みかん!」=左から根本流風、佐々木未来、小野早稀【拡大】

 『けものフレンズ presents フレンズ探検隊』(毎週水曜日午後9時00分~9時30分)は『けものフレンズ』のキャラクターボイスを担当している佐々木未来(ロイヤルペンギン役)、小野早稀(アライグマ役)、根本流風(コウテイペンギン役)の3人が“探検隊”の一員となって同作の魅力を発信する番組です。

 オープニングトークでは、三人が出演している舞台が話題に。放送日はちょうど中日なので、小野さんは「間違えてないかな」と心配顔。「出トチリがありますからね」という根本さんに、佐々木さんは「こわい、こわい!」と答えていたが、小野さんは「これを聞いている私に『絶対に間違えるなよ』って言いたい」と気合を入れていた。

 最初は、何気なく聞いた「フレンズ探険隊」にはまってしまったというリスナーから、「思わぬ所からたどり着きはまってしまった物や事はありますか?」という質問が寄せられた。これに小野さんが、深夜の芸人さんのラジオが楽しくてラジコプレミアムの会員になった話を披露。佐々木さんは、上京したての頃に寂しくてラジオを良く聞いていたと感慨深げに思い出話をしていたが、そんな佐々木さんを根本さんは「岩手はラジオもねぇ、テレビもねぇ」とどこかで聞いたようなフレーズでちゃかしていた。

 さらに現在、サンケイスポーツ『ヲタカル』で連載中のバックヤードリポートを読んでいるというリスナーから、記事中の小野さんの誕生日会でけもフレメンバーが書いた色紙に、何が書かれていたか気になるという質問が。これに小野さんは「すごく表面上の…」と話し、佐々木さんは「これから、ちゃんさきの事をもっとよく知りたいな」と書き、根本さんは「何回か共演していて、また一緒にやれてうれしいよ」と書いていたことを暴露していた。

 最初に出会った頃と印象が変ったのかについては、根本さんが佐々木さんについて「しっかりしているイメージは変らないが、崩れるところは崩れるんだな」と話すと、小野さんが根本さんについて「しっかりしているなと思っていたけど、ヤバイ所があった」と指摘。佐々木さんからも「ちょいちょい、すごく適当だなと思うところがあった」と話していた。

 「アライさんにお任せ!…なのか?」のコーナーは、わが家にやってきた犬の名前を(1)父親が推すポチにするか、(2)自分がどうしても付けたかったデストロイヤーにするか-という選択。小野さんは「さすがに町中で呼ぶときにデスはない」という理由から(1)を選んだが、リスナーは(2)のデストロイヤーを選ぼうとしたが、父親が犬小屋にポチという名前を書いて、結局ポチになったというオチに。これには三人も「ポチにしておいて正解だよ」と感想をもらしていた。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by