2017.12.27 16:41(1/4ページ)

【プロレス女子コラム】「るうのプ女子入門道場」Vol.15 「動物的オス力」-巌流島・小見川道大選手インタビュー

【プロレス女子コラム】

「るうのプ女子入門道場」Vol.15 「動物的オス力」-巌流島・小見川道大選手インタビュー

小見川選手を前に緊張が隠せない筆者

小見川選手を前に緊張が隠せない筆者【拡大】

 みなさまこんばんは。新人ライターのるうです。今回は巌流島2大エースインタビューのお一人目。NEO柔道家・小見川道大選手のインタビューをお届けします。インタビュー後にNEO柔道とは全く新しい柔道ということではなく、『温故知新』と話してくれた小見川選手。そんな小見川選手の試合に対する思いを聞いて来ました。

 --2016.10.21(巌流島全アジア武術選手権2016)での試合後、「ワンマッチでもう1回やらせてもらっていいですか?」と登場する姿が印象的でしたが、1年2カ月経って舞浜でのリベンジ。長かったですか?短かったですか?

 小見川「いや、ちょうどいいかなって。ちょうどいいかなと思ったのは、あそこで自分の身体も反応したことですかね」

 --菊野選手の研究と自身の練習。どちらを優先させましたか?

 小見川「自身の練習もあるけど、1回やっぱりリベンジしたいっていう気持ちがあったから、頭の中では菊野克紀の想像をしながら練習をしていましたね」

 --常に頭に置いてですか。

 小見川「はい。絶対やってやると思って」

 --要望通りのワンマッチが実現しましたが、疲労やダメージ無しで戦えることは大きいですか?

 小見川「そうですね、あの日は1日3試合でしたからね(笑)で、あの時は僕が2試合ともダメージが全くない状態で決勝まであがって。どちらかといえば、決勝の状態を考えれば僕の方がよかったと思うんですけど。その状態でまぁ負けてしまったんですけど。今度は1試合もやってない状況で、どっちが強いんだっていう」

 --約1年前からずっと楽しみにしていました!

 小見川「本当ですか」

--最初はけんかフットボールやカポエイラからはまりまして…

 小見川「あれかっこいいですもんね!アウレリオ(カポエイラの選手)イケメン(笑)」

 --はい(笑)で、そこから菊野選手や小見川選手にもはまっていきました

 小見川「どっぷりですね(笑)いやーありがとうございます」

 --記者会見で拝見した際、目つきやオーラが鋭くて…記者会見の日気合とか入っていましたか?

 小見川「本当ですか?まったく入ってないですね(笑)あの記者会見の3分くらい前までずーっと克紀(菊野選手)としゃべってましたからね、裏で」

 --正直怖い人なんじゃないかと今日不安でした

 小見川「どうでした?」

【続きを読む】

  • 私の質問に真剣な表情で答えて頂いた小見川選手
  • 結構ロングになってしまった中、気さくな感じな一面も
  • 優しく対応して頂きました!
  • 神棚の前で一枚
  • 小見川道場のロゴかっこいいです
  • 電車降りたらこの看板!
今、あなたにオススメ
Recommended by