2017.12.11 15:48

【伊藤崇コラム】「声優になろう!」#014 とにかく、歩きだしましょう。

【伊藤崇コラム】

「声優になろう!」#014 とにかく、歩きだしましょう。

とにかく、歩き出しましょう

とにかく、歩き出しましょう【拡大】

 夢を語りましょうか。

ひとつ、ふたつ、みっつと、そのあと、どんな気持ちになりましたか?

 無理? 難しい? 楽しい? やる気が出た?

 それで、その夢のプロセスは?

 見えている? 考えている? わからない? なにも考えたくない?

 では、あなたの3年後の姿は?

 見えた? 想像どうりに違いない? 思いもつかない? 考えただけで苦しくなる?

 じゃあ、今、どうするの?

 とりあえず、快楽に身を任せる? 逃げ出そうか? 歩き出す? 走り出す?

 キミはどこへ? 私たちはあそこに居るけど。

 あなたは何がしたいのですか?

 声優でご飯が食べれるように? ちやほやされたいだけですか? 名作に名を連ねたいから? 何となく?

 きっかけはいくらでもあるでしょう。でも、最終地点に、いや、スタートラインに立ってますか? エントリーもしないで、どこへ行くのですか? スタートラインにつく資格を持っていますか? それはなんだと思いますか? プロの声は聞こえていますか?

 結構、ストレートに聞かれるときついことですかね?

 本気で、声優になりたい人なのか、こちらが戸惑うくらいの人がいるのです。だからとにかく、練習場に立ってください。そうすれば、何かが起きるものです。

 だから、人間何が幸いするかわからない。人の演技を見て、はっと気づくことがあったり、注意されて、わかったりとさまざまです。

 人間の能力なんてそんなものかもしれませんが、その逆も更なりで、驚くこともあります。

 声優としての研究っていろいろありますが、一度に全部するのは無理です。まず、与えられた課題に対して、どういう結果が出たか? ということについて、自覚し、修正してほしいです。

 段階を踏まずに、前へ進むことは無理です。必ずどこかで、踏み外すんですよね、これが。踏み外した場が悪いと、大けがしますよ。気をつけましょう。とにかく、歩きだしましょう。

伊藤崇

「伊藤 崇」イメージ画像(いとう・たかし) 某大手印刷会社にて、アートディレクターとして活躍後、アニメ業界に転職。プロデューサーとして、(株)アクタス(株)セブンアークスで活躍し、現在、スタジオ藍丸で活動している一方で、有名漫画家の個展企画やIMTACで声優養成所講師として活動している。声優ワークショップOTTIの主催者 HP:(http://aska.gr.jp/otti/

今、あなたにオススメ
Recommended by