2017.11.27 16:51

【伊藤崇コラム】「声優になろう!」#012 ~来年開校の養成所・事務所について~

【伊藤崇コラム】

「声優になろう!」#012 ~来年開校の養成所・事務所について~

来年開校の養成所・事務所について

来年開校の養成所・事務所について【拡大】

 ある業界人「それだけ粒がそろってるなら、生徒募集の時に伊藤さんのワークショップ、養成所から誰々がデビューしました。みたいなあおり文句とか書いて、来年開校予定の養成所の募集できるんじゃないの?」

 伊藤「書くわけないじゃん、いいカッコしいの俺や岡尾がやるんだから、絶対、ありえないよ、まあ、他のプロデューサーと飲んでいるときに『あの声優は俺が育てた』(渋く言う)というのは言うって、今の生徒たちには言ってるけど、あくまで、冗談みたいなもので、本気じゃないからさ、いうなれば酒のつまみのような笑い話かな」

 ある業界人「でも、デビューしたら、デビューはデビューだろ。」

 伊藤「まあね、でもさ、デビューなんて、声優業界では屁のツッパリにもなんないよ。事務所のマネージャーとかに聞いてみてよ、結局、そのあと3年くらい、ある程度活躍してますってならないと意味ないって言うに決まってるから。それに、デビューしましたとか、どこどこの所属になりましたと言って、責任果たしましたって言えるのは専門学校とかの話でしょ。だいたいからして、ワークショップだけで~しましたって言うのは無理があるよね、むしろ、そういう名誉はさ、第一に本人の努力に帰されるものであって、その次に、学校なり、養成所でしょ? 本当にそのワークショップに通った意義があるなら、本人が言うでしょ。」

 ある業界人「まあ、そうだわな。だけど、来年開校予定の養成所が現役バリバリの二人体制というのは相当な強みなんじゃないの?」

 伊藤「う~ん、そうだろうね。って言うか、そもそも、この養成所の話を立ち上げたのが、岡尾監督の教え子がろくでもねぇ養成所に通ってたってところから発してんのよ、んで、世の中にクソみてぇな養成所が許されるぐらいなら、『業界30年選手の俺がやった方がましだ、伊藤ちゃんだって、こっちの業界に移って、20年以上だろ、しかも、その前は上場企業にいたわけだし』って、ファミレスで熱くなっちゃって旗を挙げたわけ、だけど、他に、誰か教えるのがうまいとかって人がやってくれるなら、うちの養成所なんて、なくても良いんだよね」

 ある業界人「二人なら、やりそうだわ。勢いで・・・。」

 伊藤「おかげで、休みが無くなっちゃっう感じたけど・・・」

 ある業界人「良いじゃん、少しでも業界に貢献できるなら。」

 伊藤「そうなんだけどさ、う~ん。」

 ある業界人「なに?」

 伊藤「今のワークショップでも、養成所でも、なんかこう、反応が薄いというか、もっと、騒がれてもいいと思うんだけど、いまいち、反響が薄い気がするんだよね。その割には、『声優』『ワークショップ』と検索するとちゃんと、『OTTI』(オッティ)って、出てくるんだけど、もっと多くの生徒さんが、積極的に参加してくれてもいいのになぁって思ってるんだけどさ、なんかいまいちのような気がするんだよね。そのくせ、ベテランが今後の声優人生のために相談に乗ってほしいと来たり、事務所に所属しても、レギュラーが決まるまで。面倒見てほしいとか、現状で、知っている人たちからは、うれしい反応が絶えないんだけど、新規に来てくれる人が、来ないわけではないけど、思ったほど少ない気がするんだよね。声優って、横のつながりもあるから、宣伝してくれないのかなぁと思うけど、どうもその線では、新規は来ないんだよねえ」

 ある業界人「(笑)、なに?そんなこと気にしてんの?それ逆だって、俺も数回の集中講座を頼まれたんだけど、50人くらい入る教室にいつものメンバーが15、6人しか来なくて、最後の時に生徒たちに『俺の講義駄目だった?』って聞いたら、『その逆です。どの先生よりも良かったので、みんなには黙っていようってみんなで決めたんです』だって、だから、伊藤さんの生徒たちもそうなんじゃないの? できる奴ってそういうことが分かっているやつらのことなんだからさ」

 伊藤「そうなのかな?」

 ある業界人「そうに決まってるじゃん、今の養成所だって、伊藤さんの講義目当ての人が半分以上いるって、養成所の社長から聞いたよ。知ってる人なら、他と引けを取ってるとは思わないでしょ、業界人なら尚更にさ、だから、今日だって、一人知り合いを

頼もうかと思って誘ったんだから」

 伊藤「まあね・・・」

 ある業界人「理想が高すぎなんじゃない!?」

伊藤崇

「伊藤 崇」イメージ画像(いとう・たかし) 某大手印刷会社にて、アートディレクターとして活躍後、アニメ業界に転職。プロデューサーとして、(株)アクタス(株)セブンアークスで活躍し、現在、スタジオ藍丸で活動している一方で、有名漫画家の個展企画やIMTACで声優養成所講師として活動している。声優ワークショップOTTIの主催者 HP:(http://aska.gr.jp/otti/

今、あなたにオススメ
Recommended by