2017.10.21 12:22(1/5ページ)

【畑史進ゲームレビュー】「タイムリミットは3時間!?」第9回 『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』を3時間プレイ!

【畑史進ゲームレビュー】

「タイムリミットは3時間!?」第9回 『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』を3時間プレイ!

特集:
畑史進
今回は『いただきストリート』すごろくゲームの中でも一番得意なタイトルだ

今回は『いただきストリート』すごろくゲームの中でも一番得意なタイトルだ【拡大】

 今回の『いたスト』タイトル長いなぁと思ったら『ドラゴンクエスト』は1986年『ファイナルファンタジー』は1987年誕生で両シリーズもう30年経ってんのね・・・そりゃあ何か絡めてお祝い事したいわな。

 かといって両作品のキャラクターが戦い合っても「メラとファイアどっちが強いんだ」からキャラクターの設定まで、そもそも世界観が違うから勝敗を決めようがない。そこでスクウェア・エニックスの持っているコンテンツで堀井雄二氏がデザインした素晴らしいすごろくゲーム『いただきストリート』を作るというのは記念作品として最も適しているじゃないか。両作品のファンは手を取り合って心ゆくまで楽しむことができるというもの。良い話だ(涙)

 それはそうと僕にとって『いただきストリート』(以下『いたスト』)はファミコンの「私のお店によってって」以来のファンで古参だからどうこうというわけではないが、数あるすごろくゲームの中ではかなり好きな方だ。何が面白いかって、「人生ゲーム」を遊んだことがある人なら「お金を他人よりもいち早く集める快感」これに尽きるんですわ。このゲームはお金を集める手段に「店の増資」「株の取引」という現実世界ではなかなかできない体験(グレーゾーン含めて)をさせてくれるから面白いんですよ。

 今回は3時間で遊んだ際の感想を踏まえつつ、本ソフトがいかに初心者に向けても理解が深まるように制作されているのかご紹介したいと思う。

【続きを読む】

  • マップはこのように「お店の金額」と「実際の買い物金額」が表示されているので、これを参照にゲームを進めるといい
  • 株価は極力安いものから抑えていきたい。
  • 初心者は絶対に基本ルールから学ぶように!
  • ボイスが付いたことでボードゲームを堂々と独りでできるぞ!
  • エリアの半分以上誰かの手によって占領されたら株の先手を打つ!
  • ケフカがキャラ選択の真ん中に来るとはぼくちゃん思っておりませんでいたよ・・・
  • カジノマスにはFFやDQの印象的なシーンを模したミニゲームがある。
今、あなたにオススメ
Recommended by