2017.10.12 18:40(1/4ページ)

【けものフレンズ】 『フレンズ探検隊』バックヤードリポート(2) アライさんのコーナー、始まりました!

【けものフレンズ】

 『フレンズ探検隊』バックヤードリポート(2) アライさんのコーナー、始まりました!

ナナフシのポーズ?(擬態しているつもり) 左から根本流風(コウテイペンギン役)、佐々木未来(ロイヤルペンギン役)、小野早稀(アライグマ役)

ナナフシのポーズ?(擬態しているつもり) 左から根本流風(コウテイペンギン役)、佐々木未来(ロイヤルペンギン役)、小野早稀(アライグマ役)【拡大】

 10月4日から文化放送ではじまった新番組『けものフレンズ presents フレンズ探検隊』(毎週水曜日午後9時00分~9時30分)。『けものフレンズ』のキャラクターボイスを担当している佐々木未来(ロイヤルペンギン役)、小野早稀(アライグマ役)、根本流風(コウテイペンギン役)の3人が“探検隊”の一員となって同作の魅力を発信する番組です。

 第2回目のふつおた(普通のお便り)のコーナーでは、「それぞれを動物に例えると」というお便りに、それぞれがどの動物のイメージが合うかトーク。ちゃんさき(小野)はウサギ、クマ(テディベア)とすんなり決まったものの、みころん(佐々木)が当初ペンギンという流れになっていた時に、ねもとちゃん(根本)がいきなり「ナナフシ」と珍回答。理由に「すぐ擬態するし…」と言っていたが、残りの二人はこれには唖然。結局、ふくろうに落ち着いた。ねもとちゃんは“無難”にキツネ、ひよことなった。

 そして今回は、収録時間の関係で初回には出来なかった「アライさんにお任せ…なのか?」のコーナーが行われた。このコーナーは、すでに結論は出ているのだが、とりあえずアライさんに相談してみたいことを2つの選択肢とともに募集し、結末をしらないアライさんに選んでもらうとゆうもの。

 コーナー初の相談?は、ゼミの卒業旅行で気になる女の子と二人きりで買い出しに出かけたときに、手を繋ぐべきか、我慢すべきか-というもの。アライさん(小野)の選択は手を繋ぐで、正解も手を繋ぐだったが、実はこの話しには後日談があり、声を掛けて手を繋ごうとした相談者に、その女の子は“渋々”手を繋ぎ、気まずくなった二人は疎遠になったというオチが着いていた。この展開に三人は「つらい…」「バットエンド?」と絶句。三人は、「きっと好感度の『ゲージ』が上がっていなかったんだよ」と妙な納得をしていた。

【続きを読む】

  • 収録の合間は和やかな雰囲気です。
今、あなたにオススメ
Recommended by