2017.10.8 17:44

新宿・歌舞伎町でスチームパンクの世界観を体験できる「STEAM PARK 2017」開催

新宿・歌舞伎町でスチームパンクの世界観を体験できる「STEAM PARK 2017」開催

多くのスチームパンクのファンでにぎわう会場内=新宿・歌舞伎町シネシティ広場

多くのスチームパンクのファンでにぎわう会場内=新宿・歌舞伎町シネシティ広場【拡大】

?人気上昇中SFジャンル、スチームパンクの世界観を体験できる「STEAM PARK 2017」が東京・新宿の歌舞伎町シネシティ広場で開催され、多くのスチームパンクファンや家族連れでにぎわっている(10月9日まで)。

 スチームパンクは、蒸気機関を中心としたレトロフューチャーな世界観のSFのジャンルで、根強い人気を誇っている。

 「STEAM PARK 2017」は、新宿クリエイターズ・フェスタ内の特別企画として昨年から開催されており、昨年は2万3千人が来場するなど大盛況となった。今年もスチームパンクの世界観を来場者が「見る」「買える」「味わえる」「つくる」といった楽しさを体感できる参加型イベントとなっている。

 会場では、スチームパンクにゆかりのあるクリエーター・作家・職人の作品に触れ、作品を買うことができる「クリアエーターズマーケット」を展開。さらに今年はプラモデルメーカーの「ハセガワ」によるミキシングビルダーたちによるジャンクパーツを使った作品制作の実演や、プラ製歯車のパーツを使ってスチームパンク風の塗装に挑戦するワークショップなども開催している。

 このほかに会場内広場では大道芸や、蒸気的フードと題したキッチンカーも登場し、スチームパンクのファンだけでなく家族連れも楽しめる内容となっている。

 最終日の9日は19時までの開催で、入場は無料となっている。

 ■STEAM PARK / 日本蒸奇博覧会HP(https://www.japan-steampunk.com/

  • パーク入り口のゲートも蒸気が吹き出るなど凝った作りになっている
  • 今年から出展したプラモデルメーカー・ハセガワのブース。
  • プラ製歯車を使ったスチームパンク風塗装のワークショップ
今、あなたにオススメ
Recommended by