2017.9.26 21:54

10月2日から夕刊フジで松本零士監修の新作漫画「セクサロイド4」を連載! 

10月2日から夕刊フジで松本零士監修の新作漫画「セクサロイド4」を連載! 

「セクサロイド4」のキービジュアル(C)セクサロイド4製作委員会

「セクサロイド4」のキービジュアル(C)セクサロイド4製作委員会【拡大】

 松本零士氏が1968年から初めて青年誌に連載していた「セクサロイド」の続編に当たる新作漫画「セクサロイド4」(松本零士監修、作・画 蒼眞緑)が10月2日から夕刊フジで連載されることが同紙上で発表された。

 松本氏原作の「セクサロイド」は、性機能を有する絶世の美女アンドロイド・ユキが活躍するSFスパイアクションで、1968年から70年にかけて青年漫画誌で連載されていた。「セクサロイド4」はその後日譚。ユキの4人の娘たちが、母から受け継いだ超人的な能力を発揮する姿を華麗かつセクシーに描く。作・画は松本零士オフィシャルサイト所属の気鋭・蒼眞緑。松本氏の画風と世界観を、半世紀を経て2017年に蘇らせる。

 「ヲタカル」では、この「セクサロイド4」の世界観をいち早く読者に伝えるため、4姉妹の1人であるエマが前作である「セクサロイド」と新作との関係などをわかりやすく解説する「エマの教えて?セクサロイド4」を明日から集中連載します。

 夕刊フジともども「ヲタカル」の新企画をお楽しみ下さい。

 ■松本零士オフィシャルサイト内「セクサロイド4」(http://leijimatsumoto.jp/?p=6498

今、あなたにオススメ
Recommended by