2017.9.20 14:02

【伊藤崇コラム】「声優になろう!」#002

【伊藤崇コラム】

「声優になろう!」#002

夏休み期間中に実力の差が開く

夏休み期間中に実力の差が開く【拡大】

 夏休みが終わりました。ある声優に言わせると、夏休み期間中に実力の差が開く場合がよくあるそうです。

 考えてもみれば当たり前のような気がします。

1カ月も、遊び、バイトに忙しい者とまじめにコツコツと練習したり、ワークショップに出かけたりしているものと差がつくのは当たり前です。

 差が出なければ、やっている方の立つ瀬がないです。たぶん、9月に学校へ行ってびっくりする連中も出てくるでしょう。

 そんな訳で、9月の連休あたりに集中講座を開かざる負えないのではないかと、今から、業界関係者などから、脅されている。

 まあ、始めから、連休を全部休めるなんてことは考えていないので、良いのだけど、OTTIワークショップの生徒のみならず、関係者から期待をかけられても困るよなぁ~。なので、学生さんは早めに来てください。

 就職活動が始まってからでは、遅すぎます。

できれば、1年生の時から来てください。2年あればどうにかなることもありますから。

 絶対、商業ベースには乗らないワークショップですから、生徒さんには、めちゃめちゃ、お得ですよ。

 そういえば、最近、「~さんて、意外に真面目なんですね」とよく言われます。

 「意外に」は余計だが、わからんでもないのです。いつもの、おバカトークからすればそうなのでしょう。

 思えば、大学時代にある友人に、「自己批判しなさい」と言われたことがありました。いつの時代の大学生だよと思ったが、まあ、そんないい加減な奴でした。「自己批判」で思い出したけど、自己批判て、難しいことです。

 声優を目指す方たちもそうでしょうが、自分の駄目なところを自主的に直すのって、難しいでしょ? だから、例えば、今日、自分の音響機器に録音したものは今日聞かずに、翌日か翌々日に聞きなおすのも良いですよ。意外と冷静に聞けるものです。試してみてください。

伊藤崇

「伊藤 崇」イメージ画像(いとう・たかし) 某大手印刷会社にて、アートディレクターとして活躍後、アニメ業界に転職。プロデューサーとして、(株)アクタス(株)セブンアークスで活躍し、現在、スタジオ藍丸で活動している一方で、有名漫画家の個展企画やIMTACで声優養成所講師として活動している。声優ワークショップOTTIの主催者 HP:(http://aska.gr.jp/otti/

今、あなたにオススメ
Recommended by