2017.4.29 10:27(1/3ページ)

【椿あきおコラム・インタビュー】「“推し増し”は正義です」第二十一回 NEVE SLIDE DOWN

【椿あきおコラム・インタビュー】

「“推し増し”は正義です」第二十一回 NEVE SLIDE DOWN

特集:
椿あきお
ニーヴに入ってなかったら、テーマパークのダンサーになってたかも?

ニーヴに入ってなかったら、テーマパークのダンサーになってたかも?【拡大】

 「状況を読めるようになってきた。楽しめているな、自分」By ALISA(NEVE SLIDE DOWN)

 以前は、ベルハーを筆頭に、ネクロ魔、じゅじゅといった黒い衣装に身を包んだアイドルが気になっていました。その反動というわけではないのですが、最近は、ヤなことそっとミュートやWiLL、………(ドッツ東京)のように、白い衣装をまとったアイドルが気になっていたりします。

なかでも、新たに推し始めたのは『NEVE SLIDE DOWN(ニーヴ・スライド・ダウン。以下ニーヴ)』。昨年9月に大阪からデビューしたALISA、Layna、Mizuhiの3人組。あのPassCodeの後輩として話題のグループでもあります。

 初見は昨年10月、ヤなことそっとミュートとの2マンでした。デビュー1カ月にして、もう東京で2マンなんだと驚いたのですが、そのパフォーマンスの熱さにもビックリ。

 特徴は、持ち曲のほとんどが英語の歌詞であること。ハードな、ドカドカ鳴る曲には、やはり英語の方が耳になじみます。カッコいいです。

 それに加え、最近はめっきりフロアの煽(あお)り方がうまくなっています。主にALISAさんの担当のようですが、過剰にならず「みんな一緒に盛り上がって!」という気持ちが伝わってきます。そして、煽った後フロアに対し「応えてくれてありがとう!」と親指を立てるしぐさがカッコかわいいのです。もうこれだけで好きになります。

 --デビューして半年が過ぎ、NEVE SLIDE DOWNらしさというのが出てきているように感じますが、手応えは?

 LISA「どうなんですかねぇ。一個一個のライブで、新規の客さんが3~4人はいるので、来てくれたからには手放したくないなって。捕まえたその手は絶対はなさないでやるって勢いではやっています。

 曲やパフォーマンスも、バンド寄りのカッコイイ感じだったんですけど、私はそんなの全くやったことがないし、今は煽り役もやっているのですが、これまでは経験なかったし、ほんまに未知な状態でスタートしました。半年間ライブをたくさんやらせていただいているうちに、やっと土台ができたかなぁって感じです。

 PassCodeさんの後輩といわれることですか? 先輩として尊敬もしているし、すごいと思うんですけど、そこまで“後輩”という自覚というか、いい意味で意識していません。いいところは盗めたらいいなという感じでは見ているんですけど、同じになっても意味がないと思うので。PassCodeさんとはちがう熱の出し方を、ニーヴならではの空間を作りたいって思います」

【続きを読む】

  • 左からALISAMizuhiLayna
  • 3月に発売された1stシングル『Mellowdawn』¥1,000(税込)
今、あなたにオススメ
Recommended by