2017.4.9 07:51(1/7ページ)

ガルパン『最終章』インタビュー キャスト陣が大胆予想「ラストは、みほ先生が大洗女子に赴任!?」

ガルパン『最終章』インタビュー キャスト陣が大胆予想「ラストは、みほ先生が大洗女子に赴任!?」

右から尾崎真実(五十鈴華役)、渕上舞(西住みほ役)、吉岡麻耶(アンチョビ・近藤妙子役)、井澤詩織(園みどり子・後藤モヨ子・金春希美役)

右から尾崎真実(五十鈴華役)、渕上舞(西住みほ役)、吉岡麻耶(アンチョビ・近藤妙子役)、井澤詩織(園みどり子・後藤モヨ子・金春希美役)【拡大】

 12月9日から全国59劇場でのイベント上映が決定した人気アニメ「ガールズ&パンツァー 最終章」第1話。劇場版の公開から1年以上たった今もその人気は、衰えるどころかさらに盛り上がりをみせている。3月19日にガルパンの舞台・茨城県大洗で開催された「大洗春祭り海楽フェスタ」のトークイベントでは、会場となったマリンタワー前広場に入りきれないほどのファンが詰めかけた。

 「ヲタカル」では、トークイベントに出演された渕上舞(西住みほ役)、尾崎真実(五十鈴華役)、吉岡麻耶(アンチョビ・近藤妙子役)、井澤詩織(園みどり子・後藤モヨ子・金春希美役)の4人に公開日が決った感想や最終章にかける意気込み、さらに最終章はどうなるのか?などの話を聞かせてもらった。

 -- 公開日が12月9日に決まりましたが、まずはご感想をお願いします。

 尾崎 「意外と早かったなって(笑)」

 渕上 「私も思ったより早かったと思いました(笑)。実際に自分がアニメをつくる現場は体験したことがないのですが、ものすごく大変だということはわかっているつもりです。たぶん思っている以上に大変なことだと思いますが、それなのに『今年にもう上映されちゃうんだ』ってすごく不思議な印象はあります。少し前に新宿バルト9の開館10周年記念イベントがあって、そこにガールズ&パンツァーとして登壇をさせていただいたのですが、そのときにもうすでに第1話のチケットを限定販売していたんです。それを聞いたときに、ものすごく驚いて。ステージ上でその事を知ったので『え、もうチケット売っちゃったんですか?』って(笑)。本当は喜ぶところなんですけど、なぜか心配を…。でも(制作は)順調というお話も聞いてますので、第1話は無事に公開されることを願っています」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by