2012年公式戦 試合速報

2012/06/30(土)

▼レイズ−タイガース (トロピカーナ・フィールド、19:15 日本時間:1日 8:15)
  123456789
タイガース
レイズ
松井秀喜 松井秀喜 9回裏代打で途中出場 [成績]
打数 得点 安打 打点 四球 三振 打率
1 0 0 0 0 0 .158
打席別結果
打席 状況 投手 結果
第1打席9回裏二死二塁バルベルデ(右)右飛

タイガース戦の9回、代打で右飛に倒れたレイズ・松井=トロピカーナ・フィールド(共同)

【投手】
(タ)ポーセロ、ベノア、バルベルデ−アビラ
(レ)ヘリクソン、ハウエル、デービス、ファーンズワース、ペラルタ、ベイデンホップ−ロバトン

【責任投手】
(勝)ポーセロ6勝5敗
(敗)ヘリクソン4勝4敗

【本塁打】
(タ)ジャクソン8号3ラン
(レ)ケッピンジャー3号ソロ、ペーニャ11号ソロ

【戦評】
 松井は2−6の九回二死二塁に代打で右飛に倒れ、打率1割5分8厘。チームは2−6で敗れた。

松井、初球を打ち損じ右飛

 レイズの松井は4試合連続で先発を外れ、2−6の九回2死二塁に代打で右飛に倒れて最後の打者となった。

 バルベルデの初球の内角直球を迷わずに狙っていった。甘い球だったが「ちょっと詰まった。打ち損じてしまった。練習ではいいので、あとは試合でどう出すかだけ」と悔しさをにじませた。

 故障者が復帰し、先発の機会に恵まれない。試合前の練習では一塁守備も行い、この日は初めて自前のファーストミットを使った。打撃の向上が最優先だが、新たな出場の可能性を探るため懸命に取り組んでいる。(共同)