2012年公式戦 試合速報

2012/06/17(日)

▼マリナーズ−ジャイアンツ (セーフコ・フィールド、13:10 日本時間:18日 5:10)
  123456789
ジャイアンツ
マリナーズ 1x
イチロー イチロー 1番ライト先発出場 [成績]
打数 得点 安打 打点 四球 三振 打率
4 0 0 0 0 0 .255
打席別結果
打席 状況 投手 結果
第1打席1回裏先頭打者バムガーナー(左)中飛
第2打席3回裏先頭打者バムガーナー(左)遊直
第3打席6回裏先頭打者バムガーナー(左)中飛
第4打席8回裏一死一、二塁バムガーナー(左)投ゴロ
川崎宗則 川崎宗則 9回裏代走で途中出場 [成績]
打数 得点 安打 打点 四球 三振 打率
0 1 0 0 0 0 .189

ジャイアンツ戦の9回、スモークの適時打でサヨナラの生還をするマリナーズの代走・川崎と、喜ぶベンチのイチロー=セーフコ・フィールド(共同)

【投手】
(ジ)バムガーナー、ロモ、ロペス−H・サンチェス
(マ)ヘルナンデス、リーグ、ウィリヘルムセン−オリボ

【責任投手】
(勝)ウィリヘルムセン3勝1敗
(敗)ロモ2勝1敗

【本塁打】
(ジ)
(マ)

【戦評】
 イチローは「1番・右翼」で出場し、4打数無安打だった。内容は中飛、遊直、中飛、投ゴロで打率は2割5分5厘だった。
 川崎は九回に代走で出場したが守備には就かなかった。
 チームは2−1でサヨナラ勝ちした。

イチロー、地元での到達ならず

ジャイアンツ戦の8回、投ゴロに倒れ、4打数無安打に終わったマリナーズのイチロー=セーフコ・フィールド(共同)

 イチローはメジャー通算2500安打まであと1本のまま足踏みした。ジャイアンツの若手左腕バムガーナーの前に4打数ノーヒットに終わった。

 ウェッジ監督が試合後に「腕の振りが一定でいろんな球を投げる。両サイドを使ってうまく投げ分けていた」と解説した難敵だ。2打席目はライナーが遊撃手の正面を突くなどツキにも恵まれなかった。地元での節目到達はならず、18日から6試合の遠征が始まる。(共同)

川崎、代走でサヨナラの生還

ジャイアンツ戦の9回、一死一、二塁で、スモークの左前適時打で三塁を回るマリナーズの代走・川崎=セーフコ・フィールド(共同)

 マリナーズの川崎がサヨナラのホームを踏んだ。九回1死一、二塁で二塁走者の代走として出場。直後にスモークが鋭い左前打を放つ。左翼手の処理と返球がよく、際どいタイミングになるかと思われた。だが、本塁に向かう川崎に返球が触れ、ボールが転々とする間に滑り込んだ。

 地元スタンドを歓喜に包んだプレー。川崎は「一番(判断が)難しい状況。こういうこともあるでしょう」とさっぱりした顔で話した。ダッツ三塁コーチは「(左翼手の)カブレラの送球は素晴らしかった。あそこはギャンブルだった」と安堵(あんど)の表情だった。(共同)