MLBメニュー

ここから本文

MLBMLBのRSS

2009年地区優勝決定戦

試合速報 2009/10/06(火)

▼ツインズ−タイガース (メトロドーム、17:07 日本時間:7日 6:07)
  1234567891011
タイガース
ツインズ
  12131415161718192021
タイガース          
ツインズ 1x         
(延長十二回)

タイガース戦の延長12回、ゴメス(手前中央)がサヨナラのホームを踏み、ベンチから笑顔で飛び出すツインズナイン=メトロドーム(AP)

タイガース戦の延長12回、ゴメス(手前中央)がサヨナラのホームを踏み、ベンチから笑顔で飛び出すツインズナイン=メトロドーム(AP)

【投手】
(タ)ポーセロ、マイナー、倪福徳、ライオン、ロドニー−レアード
(ツ)ベーカー、ラウチ、ミハレス、ゲリアー、ネーサン、クレイン、メヘイ、ケッペル−マウアー

【責任投手】
(勝)ケッペル1勝1敗
(敗)ロドニー2勝5敗

【本塁打】
(タ)カブレラ34号2ラン、オルドネス9号ソロ
(ツ)クベル28号ソロ、カブレラ9号2ラン

【戦評】
 ア・リーグ中地区優勝決定戦(1試合)が行われ、ツインズがタイガースに延長十二回の末6−5でサヨナラ勝ちし、3年ぶりの地区優勝、プレーオフ進出を決めた。

タイガース戦の7回、逆転2ランを放ちカダイアー(右奥)らに祝福されるツインズのカブレラ(18)=メトロドーム(AP)

タイガース戦の7回、逆転2ランを放ちカダイアー(右奥)らに祝福されるツインズのカブレラ(18)=メトロドーム(AP)

ツインズ、優勝決定戦でサヨナラ勝ち

 ツインズが、背中を追い続けたタイガースをとらえ、優勝決定戦まで持ち込んだ。そして、もつれたシーズンを象徴するような延長戦の末にサヨナラ勝ち。総力戦を制し、フィールド上にできたツインズナインの歓喜の輪に、満員の球場から祝福の拍手と歓声が降り注いだ。

 投手戦を思わせる静かな立ち上がりの後、三回に3点を失い、追う展開となった。だが、じわじわと差を詰めて七回にはカブレラの2ランで一時は逆転。すぐに追いつかれて延長に入ったが、十二回は一死一、二塁から途中出場のカシーヤが右前へサヨナラ適時打。優勝決定戦で敗れた昨季のうっぷんを晴らした。

 162試合を戦い、さらに1試合多くこなしたツインズは、7日から地区シリーズと過酷な日程が待つ。しかし、猛追して地区優勝を勝ち取った勢いをそのまま持ち込める点は大きなメリット。次は強豪ヤンキース。相手に不足はない。(共同)

タイガース、延長で力尽きる

 シーズンの大半を首位に立って走り続けたタイガースは延長戦で力尽き、地区優勝とポストシーズン進出を逃した。

 三回にカブレラが2ランを放つなど幸先のいい出だしだったが、その後はたびたびの好機を生かせず。「162試合を終えて、自分たちが首位なのは間違いない」と選手を鼓舞したリーランド監督の期待にそれぞれが応え熱戦となったが、主力のポランコは「勝つチャンスはたくさんあったのに。最後は何も残らなかった」。報われない結果に、肩を落とした。(共同)



「MLB」の試合速報・結果

企画特集