2018.7.10 05:03

金世ヨン、ツアー最多アンダーパー!通算31アンダーV/米女子

金世ヨン、ツアー最多アンダーパー!通算31アンダーV/米女子

圧倒的な強さで優勝した金世ヨン。通算31アンダーは女子ツアー史上“最高”記録だ (共同)

圧倒的な強さで優勝した金世ヨン。通算31アンダーは女子ツアー史上“最高”記録だ (共同)【拡大】

 ソーンベリー・クリーク・クラシック最終日(8日、米ウィスコンシン州オナイダ、ソーンベリークリーク=6646ヤード、パー72)首位から出た金世ヨン(キム・セヨン、25)=韓国=が65をマークし、4日間大会のツアー最少スコアを1打更新する257、史上最多アンダーパーとなる通算31アンダーで今季初勝利、通算7勝目を挙げた。20位から出た畑岡奈紗(19)=森ビル=は71で、通算13アンダーの29位。上原彩子(34)=モスバーガー=は通算10アンダーで47位。

 金世ヨンがツアーの歴史を塗り替えた。4日間で1イーグル、31バーディーを奪いスコアを落としたのは第2日の17番(パー3)のダブルボギーだけ。アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が2001年、自身が16年にマークした最多アンダーパーを4打も更新し、2位に9打差の通算31アンダーで圧勝した。「新記録をつくりたいと思っていた。とてもハッピー」と感慨に浸った。

データBOX

 ◎…金世ヨンの通算31アンダーは女子ツアー史上最多アンダーパー記録。他に72ホールの最少ストローク(257)、72ホールのバーディーとイーグルの合計32、バーディー数31も女子ツアー記録を更新した。
 ◎…男子を含めたツアー最多アンダーパーは男子アジアツアー「セイルオープン」で2009年にチャプチャイ・ニラト(タイ)が記録した通算32アンダー。ギネス世界記録に認定されている。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 米女子ツアー史上最多アンダーパーとなる通算31アンダーで優勝した金世●(=火へんに英)=ソーンベリークリーク(共同)
  • 米女子ツアー史上最多アンダーパーとなる通算31アンダーで優勝した金世●(=火へんに英)。最終ラウンド、7番でティーショットを放つ=ソーンベリークリーク(共同)
  • 最終ラウンド、4番でアプローチショットを放つ上原彩子。通算10アンダーで47位=ソーンベリークリーク(共同)
  • 最終ラウンド、ホールアウトした上原彩子。通算10アンダーで47位=ソーンベリークリーク(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 金世ヨン、ツアー最多アンダーパー!通算31アンダーV/米女子